スイス生活 since June 2008

早いものでスイス生活ももう6年目。タイトル変更いたしました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとわかったよ。

のっけから何ですが、私は要領がいい方だと思います。


高校も大学も大して努力も苦労もをせずに受かり、
就職活動も超氷河期だった割には、大企業の総合職に就くことができました。

あまりのオーバーワークにこの仕事を退職した後は、
日本語教師の免許をとる為に、週3日、1年間学校に通い、
その間、通関士資格をとりました。


通関士を取ってからの就職はこれまたスムーズにいき、
オーストラリアからの帰国後も2週間後には新しい職場で働いてました。





私の二つ下の弟はどちらかと言うと、私とは逆のタイプで、
色々と葛藤しながら、つまづきながら、努力をしながら生きてきました。




ある日、簡単に生きていく私に弟が真剣な眼で言った一言が、

「ちー(私)も一度くらいは挫折せなあかんで。」



時々この言葉が私の頭をよぎります。


人間誰だって、好き好んで挫折をするわけじゃないし、
出来れば挫折せずに楽に生きていきたい。
その時は心からこの言葉を受け止める事は出来ませんでした。



でもね、今年の頭から本格的にスイスで就職活動を始めて、
だんだんこの言葉が解るようになってきました。



昨日、先々週に受けたとある企業の面接結果が返ってきました。

残念ながら、落ちました。
私よりも経験があった人を雇う事にしたとの事です。
正直、自信がありました。
面接もうまくいきました。

勿論、スイスで初めての面接で受かる方が
ラッキー過ぎるのは解ってます。


でも英語で出来る近郊の求人が本当に無いのです。
なのでどうしてもこのチャンスを逃したくなかった。




スイスでの就職は、ディプロマ(資格の様なもの)が命です。
ちなみにスイスで教育を受けた人は絶対に何らかのディプロマを持っています。
私はスイス基準のディプロマはありませんので、経験のみでの勝負です。
(もちろん通関士資格はアピールしますが。)

そして、私はスイスの母国語(独・仏・伊)がビジネスレベルでは何一つ話せません。

幸い、国際企業が多いので英語での就労のチャンスはあります。
しかし、ライバルはスイス人、EU諸国の人、スイスに滞在許可を持つ外国人です。



さて、これらのライバルを押しのけ、どうしたら自分を採用してもらえるのか?



こちらでは日本の様な謙遜は必要ありません。
でも日本文化で出る杭は打たれてきた私ですから、
ちょっとした質問で自分を押し切る事が難しいのです。

この面接も、うまくいったとはいえ、押しが弱かったかな、と思います。


そして、こちらでは何が大切かって、
”何をして来たか”よりも”何が出来るのか”です。
このアピールが乏しかったかなぁ。

一度雇ってもらえば、仕事が出来る自信はあります。
ただ、ふるいにかけられた時に落ちないように引っかかるものが足りません。



もう一度、自分を客観的に見直して、就職活動作戦を練り直します。


頑張れ、日本人。 やれば出来る。 諦めるな。

スポンサーサイト

Comment

 

やれば出来ない事もある。これが挫折。

出来なかったら、もっかい出来るまでやればいいんだ。
頑張れ。
  • posted by サイト 
  • URL 
  • 2009.04/09 03:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

確かにちさはスムーズやったよなぁ…
運もあるし。
でも面接一回じゃ挫折とは言わんやろ(笑)
まだまだこれから。
先が長いんやからさ。
あまり気負わずに。
  • posted by ささ☆ 
  • URL 
  • 2009.04/09 04:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

サイト♪ 

なかなか自分に見合う求人がなくって、折角のチャンスを逃した故、
深く凹んでおりました。
今は、次へ向けて進んでおります。頑張るで!
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/09 12:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

ささ☆ 

今までは、ちょっと運に頼り過ぎてたかな・笑。
どうやら、ほんまに実力と根性をつける時が来たようです。

どうにか近くで英語の求人を見付けられるよう、今日も頑張ります。
何かやりたいってなった時に、私の悪い癖は直ぐに結果を求める事。
焦っても何にもならんもんね、自分に言い聞かせるわ。
ちなみに今はスイスじんでも履歴書80通送ってやっと採用までこぎつけるらしい。
今回で決まってたらバチがあたるわな。
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/09 12:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

頑張ろう日本人。 

ほんとにねー、大変よねー。
ケアンズなんて、仕事溢れてそうやのに現在ファイナンシャルクライシスとやらでゴーストタウンみたいに静かで、どこも雇ってくれそうにない。。
あと1ヶ月もすれば、もっと賑わい始めるのではないかという希望のもと頑張るわ~!
お互い頑張ろうねー★
  • posted by Mika 
  • URL 
  • 2009.04/10 06:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今はスイス人でも履歴書80通送って、採用にこぎつけるんですね。
でもなんか、chisaさんはホント、運が良さそうな感じがする!!!
初めてブログへ遊びに来て、読ませていただきました。
きっと人知れず努力もされてる気がするのです。
そして、努力を努力と思ってない、楽しんでいらっしゃる感じが文章から伝わってくるから、なんか素敵ですね。
就職活動のお手すきのときに、私のブログにも遊びにきてくださいね。
  • posted by おとめちゃん 
  • URL 
  • 2009.04/10 13:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

私も 

ぶっちゃけ日本ではスムーズだったからなー。

今も日本のディプロマ持ってても、EU諸国とは湯銭順位が違うから、ってことで履歴書送り返されたこともあったよ。

やとってもらえれば働ける自信は私も間違いなくある!!

やっと雇えてもらえそうなとこも(ミクシィに書いたけど)本当はものすごい妥協してる。。それは本当に私のやりたい分野でないから。私のやりたい分野は、今の日本人という立場では悔しいけどライセンスの問題で無理だから。。。

でも働くって経験って、なんでも役にたつと思うから、ある程度の妥協も必要なんだと思う。このごろ。

ドイツ語の職場でもチャレンジしてみれば?????って思うけど、どう??
  • posted by kokkopinpi 
  • URL 
  • 2009.04/10 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

耐え難きを耐え 忍び難きを忍ぶ 

俺も面接(日本のやけど)落ちまくったからなぁ。あまりのストレスで全身じんましんやったわ。
でもあなたは心の強さも持ち合わせてるから耐久戦になっても、いつかは勝てると思います。
やったれ!
  • posted by 弟 
  • URL 
  • 2009.04/11 13:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 頑張ろう日本人。 

ケアンズはレストラン系も不況?
今は豪ドル70円くらいでしょ?日本人観光客であふれてそうなのにね。
スイスは日本のようなあおりは受けてないけど、やっぱり不況。
でもさ、それを言い訳に職探ししないのも、何かいややから、続行するわ。
と同時にドイツ語もちょっと上を目指しつつ。
ほんま、負けんとな。ま、MIKAちゃんなら大丈夫と思うけど♪
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/14 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

おとめさん♪ 

初めまして&ブログに遊びに来て下さってありがとうございます。
この不況下でも能力のある人はヘッドハンティングされたり、
転職もそれなりの給料交渉を経て難なく出来ると思うのですが、
欧州での経験のない&語学に乏しい私としては
やっぱり80通くらいの覚悟がいるかも知れませんね。
私も日本の母から言われましたが、きっとそれなりに苦労はしてると思います。
でも私、幸せな事に決定的に鈍感なんです。嫌な事に。
お陰様で、この遠隔地で楽しくやらせてもらってます☆
でも、日本での様にのらりくらりとやってては、
本当に何にも起こりません、ここスイス。
なので、これからもコツコツ、くじけずに頑張りますね♪
どうぞ、これからもちょくちょく覗きに来てやってください。
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/14 13:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

kokkoちゃん♪ 

それは妥協した職場で経験を積んでも、やっぱりライセンスの問題があるのかな?
それと労働許可もっててもEU人を優先させちゃうの? 悔しい。
絶対日本人の方が真面目に働くぞ。
でもこれが海外で暮らすって事なんかなぁ~って思い始めたこの頃。
私も妥協をすれば、選択肢は広がるのは解ってるねんけどね。
あと日本語教師をちょっと始めるとか。

ドイツ語の職場に関してkokkoちゃんのこの一言で突き動かされた感じ。
このまま就職活動を継続しつつ、将来ドイツ語で働けるように
ドイツ語も頑張っていくわ! ってどこの学校に行こう…。
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/14 13:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

弟君♪ 


迷わず行けよ、行けばわかるさ。

そういやじんましん、あったなぁ。思い出したわ。
あの日々は母と君の事をずっと心配してました。

あんたにそう言ってもらえるととても嬉しいよ。私、強いのね!
いつかええ報告が出来るように、やったるでー!
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/14 13:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

わかります~! 

コメントどうぞ。v-16スイス約3年目のフライブルグ州ののりこです!

私もやっと2年以上毎日ドイツ語学校へ通い、
やっと終了!今就職活動中ですが、壁が
厚いですねー!フライブルグとベルンの間なので
ドイツ語、フランス語、英語の要求が、私のしたい仕事では多し。がんばってドイツ語学んだのに、
今度はフランス語かよ!

就職活動しつつ、聞いた話しだと、就職斡旋所で
無料で語学などを勉強させてくれるコースも
あると聞いたので、フランス語でも勉強しようかな
と思ってます。
MIXIもやってるので良かったらブルグ
見てくださいねー。Noriのハンドルネームです。
それかNoriko Keusch。

ではお互いがんばりましょう。
  • posted by 海苔子 
  • URL 
  • 2009.07/22 17:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

norikoさん♪ 

はじめまして、ブログ読んで下さってありがとうございます♪
フライブルグだとフランス語要求率高そうですね。。。
私もBielに近いところに住んでいるので、
やはり必要とされる職業が多いと思います。
でもここに来てしまったからにはしょうがない、
お互い頑張りましょうね!

偶然にも今日、noriさんのmixiのスイスコミュのコメントから
noriさんからページを訪問させて頂きました。
ドイツ語の勉強長くされてたんですね。本当に尊敬です。
私は今月で学校に通って1年になるのですが、
嫌になったり、ちょっと宿題さぼったりなんかして、ダメですね。

本当、スイスのフランス語圏に近いドイツ語圏で暮らすという事、
語りだすと止まらなくなりそうですが、
その思いを、就職活動への熱意に切り替えていきたいと思います。
とは言っても、私のドイツ語はまだまだですので、
今行っているミグロのB2のコースが終わったら、
10月からフライブルグ大学のコースに行く予定です。

ちょっと遠いけど(電車だけで1時間15分)価値はありそうですし。

そうなると、noriさんの家もそう遠くない?
いつかお会いできたらいいですね、いろいろと先輩のお話を伺いたいです。
では♪
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.08/11 13:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

chisa

Author:chisa
こんにちは。
ブログに遊びに来てくださって
ありがとうございます。

2008年よりベルン州在住、現在はビール/ビエンヌの時計会社で働いています。

初めての方もお友達も
コメント大歓迎♪

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • やっとわかったよ。
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年04月08日 (水)
  • 12時56分46秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy

☆また来てくださいね☆

☆現在閲覧中☆

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

pictlayer

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。