スイス生活 since June 2008

早いものでスイス生活ももう6年目。タイトル変更いたしました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州感覚。

昨晩、ルクセンブルグにある就職仲介会社にメールを送ったところ、
本日昼過ぎに電話がかかってきました。


そこで聞かれたのが、

「スイスから引っ越せますか?」



「それは厳しいです。」と答えると、



「では、チューリヒかジュネーブには越せますか?」と。




欧州では就職のために引っ越す事は多くあるのでしょうか。

確かに聞いた事はあります。


ちなみに、今のところ私にはその選択肢はありません。




でも例えば、神戸から東京に引っ越す距離って、
スイスの家からイタリアもドイツもフランスも行ける距離です。


島国出身の私には、簡単に国境を超える欧州感覚が
まだまだ身に付きそうにありません。

スポンサーサイト

Comment

 

確かに、今引っ越したら何のためにスイス行ってん、やな(笑)
本末転倒になってまうで。
  • posted by ささ☆ 
  • URL 
  • 2009.04/10 12:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

 こんにちは^^
欧州では仕事のために越境するのも普通にありって言うのもビックリだけど、就職仲介の会社も外国にまで連絡をするなんていうのも普通なんですね^^?
それだけ求人が少ないってことですか?
 ↓自分の事をアピールするのって難しい!
私なんて旅行ですら、‘ちょっと待て!なんでそうなのよ!’って怒りをストレートに伝えられませんから(;;)。
 でもでも、chisaさんにピッタリの仕事きっと見付かります!
まだ300日くらいしかスイスに住んでいないんだもの^^。
1回の失敗くらい気にしない!気にしない!
面接ごとに自己分析も深くなるし、アピール方法もステップアップして、もっともっとピッカピカに光るようになりますよ♪♪♪ 頑張って~♪♪♪
  • posted by rika 
  • URL 
  • 2009.04/11 06:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

ささ♪ 

そやねん。でもちょっと考えてしまったわ・笑。
平日ジュネーブ、週末自宅とか。
いやいや、働くためにここに来たんとちゃう!ってな。
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/14 14:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

rikaさん♪ 

インターネットで条件を入れて検索してたら、
スイスの興味のある求人を取り扱ってるのが外国の会社だったって訳です。
今は一時の凹みから回復していつも通り元気になりました♪
そうですよね、みなさんここで苦労して職を獲てるますもんね、
私も焦らず自分のペースで頑張っていきます!

話は変わりますが、とうとう芝刈りが始まりました~。
今朝も午前中は鎌を持って庭仕事、
だんだんハードボイルド主婦化していってます・笑。
  • posted by chisa 
  • URL 
  • 2009.04/14 14:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

chisa

Author:chisa
こんにちは。
ブログに遊びに来てくださって
ありがとうございます。

2008年よりベルン州在住、現在はビール/ビエンヌの時計会社で働いています。

初めての方もお友達も
コメント大歓迎♪

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • 欧州感覚。
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年04月09日 (木)
  • 17時21分34秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy

☆また来てくださいね☆

☆現在閲覧中☆

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

pictlayer

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。